【技術的助言】小規模な倉庫(物置)は建築確認不要に 

2016年11月1日
By

【技術的助言】小規模な倉庫(物置)は建築確認不要に ソーラー大家です。

 

太陽光関連について備忘を兼ねて記載したいと思います。

太陽光発電所を設置した土地の内、空いているスペースの活用のために倉庫(物置)を建てたいと思うことがあるかもしれません。

このような時にこれまでであれば、倉庫や物置を一つ置くのにも原則として建築確認申請が求められていました(パワコン小屋は建築確認不要)が、平成27年2月27日付の技術的助言により小規模な倉庫(物置を含む)については建築確認が不要となりました。

以下、技術的助言からの引用です。

「土地に自立して設置する小規模な倉庫(物置等を含む。)のうち、外部から荷物の出し入れを行うことができ、かつ、内部に人が立ち入らないものについては、建築基準法第2条第1号に規定する貯蔵槽に類する施設として、建築物に該当しないものとする。したがって、建築確認等の手続きについても不要である。」

参照:小規模な倉庫の建築基準法上の取扱いについて(技術的助言)


Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA