第2号発電所の2014年10月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)

2014年10月21日
By

第2号発電所の2014年10月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)ソーラー大家です。

 

恒例の27.0kW(パワコン24.0kW)の第2号ソーラー発電所の売電金額の公表です。

徐々にまた忙しくなってきましたので、今回は届いてすぐのアップです。

 

2014年10月(9/12〜10/14の33日間)の実績は、

発電量     3,037kWh

売電金額   118,078円

でした。

今月の発電実績も想定を十分に上回っておりますが、徐々に日が陰るのが早くなってきましたので発電量自体は落ちてきております。

今月までの9ヶ月間累計で既に12ヶ月計算の年間想定売電金額を10%程度上回っておりますが、今後残りの3ヶ月間でどの程度上振れするのか楽しみにしております。

 

2014年2月からの一年間の売電金額の想定と実績(単位:円)

2014年 月割 季節要因 想定 実際 差異
2月 85,050 -20% 68,040 90,568 22,528
3月 85,050 -10% 76,545 98,960 22,415
4月 85,050 0% 85,050 146,323 61,273
5月 85,050 10% 93,555 142,184 48,629
6月 85,050 20% 102,060 127,720 25,660
7月 85,050 30% 110,565 143,622 33,057
8月 85,050 20% 102,060 149,493 47,433
9月 85,050 10% 93,555 114,657 21,102
10月 85,050 0% 85,050 118,078 33,028
11月 85,050 -10% 76,545
12月 85,050 -20% 68,040
1月 85,050 -30% 59,535
合計 1,020,600 0% 1020600 1131605 315,125

(注)1,020,600円=37.8円/kW×1,000時間×27.0kW

2014年5月以降は消費税8%のため単価が変更となりますが、想定は5%での計算です。

季節要因のパーセンテージはなんとなくです。

締め日の関係で第1号発電所の季節要因のパーセントとは一月ずらしています。

 

第2号発電所についても今後一年間に渡り開示していきたいと思います。

第1号発電所の10月の売電金額が届きましたら合算値についても記載したいと思います。

<2014年11月追記>

第1号発電所の実績を追記します。

2014年10月(9/26〜10/26の31日間)の実績は、

発電量     1,047kWh

売電金額   45,230円

でした。

第1号第2号発電所の合算の売電金額は

163,308円となりました。



Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA