第2号発電所の2014年5月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)

2014年5月22日
By

第2号発電所の2014年5月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)ソーラー大家です。

 

恒例の27.0kWの第2号ソーラー発電所の売電金額の公表です。

 

2014年5月(4/15〜5/15の31日間)の実績は、

発電量     3,657kWh

売電金額   142,184円

でした。

4月に引き続き第2号発電所の発電量は想定を大幅に上回っています。

今はちょうど太陽光にはいい季節ですので、今後とも発電量を順調に伸ばしていってほしいと思っています。

今月から売電単価は38.88円に変更になっています。

 http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/basic/charge/kaitei2014-j.html

 

2014年2月からの一年間の売電金額の想定と実績(単位:円)

2014年 月割 季節要因 想定 実際 差異
2月 85,050 -20% 68,040 90,568 22,528
3月 85,050 -10% 76,545 98,960 22,415
4月 85,050 0% 85,050 146,323 61,273
5月 85,050 10% 93,555 142,184 48,629
6月 85,050 20% 102,060
7月 85,050 30% 110,565
8月 85,050 20% 102,060
9月 85,050 10% 93,555
10月 85,050 0% 85,050
11月 85,050 -10% 76,545
12月 85,050 -20% 68,040
1月 85,050 -30% 59,535
合計 1,020,600 0% 1.020,600 478,035 154,845

(注)1,020,600円=37.8円/kW×1,000時間×27.0kW

2014年5月以降は消費税8%のため単価が変更となりますが、想定は5%での計算です。

季節要因のパーセンテージはなんとなくです。

締め日の関係で第1号発電所の季節要因のパーセントとは一月ずらしています。

 

第2号発電所についても今後一年間に渡り開示していきたいと思います。

第1号発電所の5月の売電金額が届きましたら合算値についても記載したいと思います。

<2014年6月追記>

第1号発電所の実績を追記します。

2014年5月(4/25〜5/27の33日間)の実績は、

発電量     1,580kWh

売電金額   68,256円

でした。

第1号第2号発電所の合算の売電金額は

210,440円となりました。



Tags: , ,

2 Responses to 第2号発電所の2014年5月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)

  1. 川村英夫
    2014年5月23日 at 4:06 PM

    順調に発電量が伸びていますね。
    想定が低すぎるような気がするのですが?
    利用率が13%とすれば、税8%だと136万円になると思います。
    13%という数字は、価格算定で委員会が根拠に下数字です。

    • ソーラー大家
      2014年5月23日 at 4:12 PM

      川村英夫様いつもコメントありがとうございます。
      川村様もご存知のとおり、価格算定委員会は20年間で徐々に落ちるという利用率を無視して、(単価を下げるために)一年目の実績のみで利用率を改訂したので、ソーラー大家としては残念ながら数値として信用していません。
      今のところ信頼できるシミュレーションは、資源エネルギー庁の公のソフトのみかと思いますが、おおよそ1000h計算なので、想定はこの1000hで計算しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA