(参考値)第2号発電所の2014年1月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)

2014年1月23日
By

(参考値)第2号発電所の2014年1月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)ソーラー大家です。

 

今回からは27.0kWの第2号ソーラー発電所の売電金額の公表です。

 

2014年1月(12/25〜1/15の22日間)の実績は、

発電量     1、502kWh

売電金額   56,775円

でした。

初回の日割り分で一ヶ月分に満たない分のため、参考としての30日換算だと、77,420円といったところです。

参考値を想定と比較しても皮算用でしかないため、実績との比較ははじめての一ヶ月分となる来月から始めたいと思います。

 

2014年2月からの一年間の売電金額の想定と実績(単位:円)

2014年 月割 季節要因 想定 実際 差異
2月 85,050 -20% 68,040
3月 85,050 -10% 76,545
4月 85,050 0% 85,050
5月 85,050 10% 93,555
6月 85,050 20% 102,060
7月 85,050 30% 110,565
8月 85,050 20% 102,060
9月 85,050 10% 93,555
10月 85,050 0% 85,050
11月 85,050 -10% 76,545
12月 85,050 -20% 68,040
1月 85,050 -30% 59,535
合計 1,020,600 0% 1.020,600

(注)1,020,600円=37.8円/kW×1,000時間×27.0kW

季節要因のパーセンテージはなんとなくです。

締め日の関係で第1号発電所の季節要因のパーセントとは一月ずらしています。

 

第2号発電所についても今後一年間に渡り開示していきたいと思います。

 

<2014年2月追記>

第1号発電所の実績を追記します。

2014年1月(12/25〜1/26の33日間)の実績は、

発電量     987kWh

売電金額   41,454円

でした。

第1号第2号発電所の合算の売電金額は

98,229円となりました。



Tags: , ,

2 Responses to (参考値)第2号発電所の2014年1月の売電金額は?(第1号との合算分を追記)

  1. 日比野
    2014年1月26日 at 11:24 PM

    私の所も同じ頃発電開始しました。24KWで角度30です。パネルは中国製です。場所は愛知県です。
    31日間で2790KWで36円+税、105462円です。場所は愛知県で日当り良好です。
    中国製であるにもかかわらず、こちらの発電量よりも多い理由は設置角度でしょうか?
    角度30度だと、夏には不利ですが、という年間通すと年間120万とシミュレーションをもらっています。

    • ソーラー大家
      2014年1月27日 at 4:30 PM

      日比野様
      コメントありがとうございます。
      角度が高い程、季節的には冬の発電量が多くなりますが、それを差し引いてもいい発電量だと思います。
      中国製云々は将来の故障及び故障時の保証対応には影響するかと思いますが、設置当初の発電量にはどこの国製というのはあまり関係しないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA