関東地方で14.4kW〜の事業用太陽光システムの施工請け負いを開始します

2013年5月7日
By

関東地方で14.4kW〜の事業用太陽光システムの施工請け負いを開始しますsolarooya

ソーラー大家です。

 

これまで第1号ソーラー発電所がある伊豆限定でソーラーシステム一式で施工まで請け負っておりましたが、このたび関東地方でも太陽光システムについて丸ごと請け負い始めることとなりました。施工は専門の施工会社が担当致します。

単価は現地の状況により多少変動しますが、1kWあたり税抜き30万円台前半となりますが、お問い合わせくださいましたらソーラー大家の経営する株式会社より正式な御見積書を添付してご返信致します。

(お見積もりをご希望の場合には連絡先(建設予定地、電話番号等)を必ずご記入ください。よろしくお願いします。)

 

◆野立て事業用太陽光システム構成

出力規模 14.4kW(パワコン12kW)〜57.6kW(パワコン48kW)

・台湾証券市場上場企業 Inventec製認証多結晶ソーラーパネル

・国内1部上場企業 日本製認証パワーコンディショナー

・単管架台

・架台工事

・電気設備費

・電気工事費

・申請代行手数料

以上一式を含みます。

 

◆保証条件

・ソーラーパネル

製品保証5年、出力保証10年90%、25年80%

・パワーコンディショナー及び接続箱

製品保証10年

 

◆納期目安

約4ヶ月

 

◆補足

なお、架台工事、電気工事等の施工は専門業者により行いますので、ご安心ください。Inventec製単結晶ソーラーパネルでの提供も可能ですが若干単価が高くなります。

 

◆土地選定

節税目的等のために太陽光のための土地をお持ちではない方については、土地の選定のアドバイスも別途行っておりますのでご相談ください(有料)。

 

ソーラー大家は台湾製より大幅に単価の安い中国大陸製パネルについても入手可能ですが、その後のお客様のトラブルを避けるために、基本的に太陽光システム一式請け負いでは中国大陸製パネルはご提供しない方針ですのであらかじめご了承ください。

以上の太陽光システムについてご注文をご希望の場合には、お問い合わせよりお願いします。



Tags: , ,

One Response to 関東地方で14.4kW〜の事業用太陽光システムの施工請け負いを開始します

  1. ソーラー先生研究室
    2013年5月26日 at 5:18 PM

    いつも、このサイトでソーラー事業について勉強させていただいております。
    当方現在は、自宅屋根のソーラーパネルのみですが、いずれ20年スパンでのソーラー事業に取り組みたいと考えています。
    それが複業(副業ではない)になるほどに興味がもてればとも思っています。
    なのでソーラー大家さんのコンセプトに共感しています。これからもよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA